真夜中の月と猫、





「世界中に二人だけみたいだね」と小さくこぼした




24時間限定リアルタイム


今まで頑張ってきた自分、
否定していいのか。


自分に嘘ついていいの?


まじで最悪。
雨で転ぶし、何やってんだかって感じ。


人生から消えて欲しくなくて。


このまま、うまく笑えないままなのかな。
どうやって笑ったら自分らしいのか、
いまいち分からない。
今は、はにかむのが精一杯で。

笑うと傷が痛いんだよ。自分でつけた傷なのに。


また笑えればいい。
また話したいときに話せばいい。

一緒にいる時間なんて限られているから
仲間だから、味方でいるよ。